22 クリスティ所感

 神園さんとお互いに自分の苦手なキャラ、知らな過ぎるキャラを指名して相手にサブキャラを練習してもらい経験値を積もうという話になり、神園さんはαとティナを、俺はクリスティ、ザックをやることになった。

 

 ザックは構え派生多いしトリッキーそうだからクリスティからやろうということで一晩触った感想。

 

■今夜勝てるキャラ

思っていた以上にお手軽だった。投げこそしょっぱいものの、それを補ってあまりある打撃派生・発生速度の暴力。いつ途切れるのかわからない連携。切り返そうとしたところに無慈悲な蛇形歩。超簡単なコンボ。歩きの速さ。これは強い。

 

■印象深い技

・214P

 相手の技をすかしつつ中段パンチを叩き込み尻餅をつかせて+17が確約されるという、ハヤブサの我王と神鷹がミックスされたような技(4P+Kと214Pのことです)。

ターンが相手に回った時に使っても強いし、クリティカル継続中に使っても強い。

いろんな使い方ができて面白そうな技。

 

・3K

 NH-7、ガード-8ながらchで+16、3K~蛇形歩Pが割れない、3KPもあるよ!と地味に派生のプレッシャーが半端ない。蛇。

 

・1PK

 クリスティのアホアホ中段パンチ連打に対してパンチドランカーになっちまった人間はみな「オレ、チュウダンパンチホールド、コスル。」と徐々に猿化していくのだが、そんな相手にもダーウィン進化論的に中Kホールド意識させれる技その1(個人の感想です)。NH+25F、ch以上でコンボ確定。つよい。

 

・4K

  対戦相手に中Kホールドにも向き合わなければいけないと認識させる技その2。ch以上、っつーかクリティカル継続で当てるだけで最速回復しても+30F。

派生がついてるけどそっちはもう必要のないオマケなんじゃねえかという勢い。

 

・下段パンチホールド

  ホールドを確認中、打撃キャラだしこんなもんだよな~と思っていたらこのホールドだけ特殊で驚いた。オラオラ系ストライカーキャラなのに下段パンチをホールドした時だけ70点コンボから奪うことができるというのはキャラコンセプトに沿っているのだろうか?とすら。マニアックすぎるぜ。

 

■中距離も結構戦える

 ド近距離なんじゃないかなという印象があったけど別にそんなことはなかった。めっちゃ戦えますね。BBoyDragonも"She can fight in every range"(「クリスティは全ての距離で戦える」)って言ってたしな。

 

 

 といったところであります。浅瀬クリスティではありますが、もうサブキャラとしてはこれくらいでいいんじゃねえかなというくらいのインスタント感がある(もちろんメインにすれば色々細かく詰めていかなければならないのだろうけれど)。

広告を非表示にする