読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

38 バイマン雑感

 正月にコブンさんのバイマンと対戦して、その破天荒ぶりに俺もちょっとやってみるかと思ったのが二週間くらい前。昨日steamでちょこちょこ触ってみたのだけれど、確かにイカす性能をしている。ここまで面白いキャラだったとは気付かなかった。

 

・超豊富なOH

高ダメージで、かつ連携を抜けられても+3F。

そりゃあ強い。通れば無慈悲なダメージなのは変わらないし、人間がプレイする以上毎回完璧に抜けるのは困難。

前々から思っていたのだが、連携OHの早押し対決ってゲーム性的にはどうなのだろうか?プリミティヴなおもしろさはあるとは思うのだけれど、思わず真顔になってしまう瞬間が出てくる。なにしろ214Tも46Tも化け物みたいなダメージ量をたたき出す。しかも、抜けられてもバイマンが有利。多分ゲームデザイン的には相手が抜けてくるのが前提になっていて、打撃の遅いバイマンが発生の遅いOHを当てたのだからそれくらいは与えてあげようという意図なのだろうが、いろいろとファンキーな気がする。

でもそれがDEAD OR ALIVEということか。

 

・防御すごい
まず、確定反撃になる技がすくない。そして微不利での選択肢の豊富さがものすごい。タンク、エキスパートホールド、固有、SSPも強く、逆択のデパート。
その代わり投げ確定は(ちゃんと44Tや41236Tを使い分けなければ)弱めに設定されており、「打撃を読んだならガードするんじゃなくてホールドor回避しろ」というアツいメッセージを感じる。

ただし、エキスパートホールドの種類が豊富すぎてよろけ回復からの中段Kエキスパホールドが上段/下段Kホールドに化けてしまうケースが出てきたりするので、本当にきっちりしてないとだめっぽい。

 

・圧倒的"マッスル"

NHで大ダメージにハッテンする8PP(リバースハンマー)、

凶悪なOHの数々、即浮かせのダメージの高さなど、どれをとっても高火力。

肉密度300%なキャラクター性であり、80sの筋肉ドンパチアクション映画好きとしてはうれしい。

 

・コンボパーツがさみしい

基本3Kでたたきつけて転がるか転がらずにダウン投げ。それかカカト落とし〆するか、

壁にぶつけるかで、あんまりコンボのやりがいはなさそう。236Pとかめっちゃ浮くのでがんばれば伸びるポイントなのだろうか?

 

・起き攻め超強い
ハースッゴイ 特に壁関連がマジですごい。ハヤブサは壁コンが超強烈な代わりにループ性はほぼ無かったのだが、バイマン先生のフロントホイール投げが受身を強制させ、ホイール投げが受身でスカッてもなお有利である。はっきり言って最高。
車輪の唄。

 

・エキスパ気持ちいい

ビンゴ中毒者が出てくるのも頷ける。発作エキスパホールドじゃなくて、ちゃんと読み/派生確認反応で出したエキスパがピタリとハマると超気持ちいい。

逆に入力ミスで出た別方向のエキスパが決まってしまうと申し訳なくなる。俗に言うごめんなさい昇龍。

 

---------------------------

 

DOAやり始めの頃はもう誰を触ってもしっくり来なくて

「俺にはハヤブサさんしかいねえ。俺と波長が合うのはあのお方だけだ」という状態だったのだが、ようやく他にも面白いキャラが見いだせるようになってきたらしい。

 

ハヤブサさんはとにかく強いキャラだし格好いいのだが、俺の人間性能では乗りこなせない気がしてきており、悩んでいる。

 

今回気に入ったバイマンも、防御手段が抱負とはいえきっちりと派生ホールドをとったり、足位置を見たりしなければならないし、難しい部類のキャラではあると思う。ハヤブサほど継続が楽でもなければ近・中距離で甘えられる33Pも無い。

しかし、触るキャラを増やすのにこしたことはないだろう。

 

それにしても何で俺はこんなに吐きそうになりながらDOAを続けているのだろうか。

もはや反骨心だけでプレイしている状態だったのかもしれない。

バイマンでリラックスできたのはいい経験だった。

もっといつも気楽にやれたらいいんだけど、なんでこう陸上でタイム計るときみたいな心境で一試合一試合を消化してしまうんだろう。

 

 

 

広告を非表示にする