読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

55 エリオット所感/エリオット戦の個人的な考え

ごきげんよう諸君。GW明けの昼休み、皆様いかがお過ごしだろうか(俺は朝から体調不良に苦しんでいた)。座談会ではC4に参加する気満々だったものの、いろいろあって参加できず。オフ専の俺には貴重な見知らぬ人と対戦する機会だったため、結構惜しいことをし…

54 「世界は偶然の塊だ」 by ウォルター・ジョゼフ・コバックス

ビジネスメールのやりとりをする機会が急増してきた。ぼちぼちテキストを目で追ったり作成しまくっているうちに、文章を読むと表情のようなものが見えてきたような気がする。機嫌が良さそうであったり、傲慢であったり、なんのあたりさわりもないのっぺらぼ…

53 下手の考え数うちゃ当たる

アケコンのレバーをヤッチマッタのもあり各キャラクターの主要技の性能をムックなどを読んで少しづつ頭に入れている。技のリーチがゲーム内でなければちゃんと確認できないのがもどかしい。 ハヤブサの33Pはぶっ壊れ技として知られているが、リーチも非常に長い。…

52 明日使ったら白い目で見られるかもしれないDOAスラング集

以前投稿した、俺が勝手に考えた・あるいは周囲で使用されているスラング集を更新。 --------------------------------------------------------------- ■赤鬼 神園さん発祥。要所要所で投げを最大暴れでハイカンもらう、ぎりぎりラウンドとれない、謎の軸ず…

51 馬鹿がダッシュでやってくる/とどめを刺すとき

最近はもっぱら仕事のあいまにサブキャラ練習しかしていないが、それはそれとして考えていることはある。そう、ハヤブサさんについてである。 ■ハヤブサの前ダッシュは非常に素晴らしい。さすがアクションゲームの主人公、さすがは忍者という速度を誇ってい…

50 playse#5 大会に参加した記録に尽きない感謝を添えて

playse#5が終了し、そしてplayseの活動も終わった。 自分はDOA部門に「さわづまJAPAN」というチームで参加した(神園さんの命名がそのまま採決されてしまった。他メンバーが強豪揃いなのに未熟な俺の名前が使用されるのはちょっと恥ずかしかった)。 ※このガン…

49 playse参加者(観戦者)向け ソウルキャリバー5/Dead or Alive5LR 大雑把解説

3D格闘ゲーム「ソウルキャリバー5」「デッドオアアライヴ5」を扱うゲーム大会であるplayseもついに今回が最後ということで、今まで片方のタイトルだけにしか興味のなかったプレイヤーがもう片方のタイトルを観戦してみようという機会もあるのではないでしょ…

48 我が罪は常に我が前に在り

最近のDOAはどうにかぼちぼち勝てるようになってきたという感じ。結局印起き攻めは相手がある程度の範囲の知識で止まった状態でないとほとんど通用しないし単純にリスクが高いという理由からほぼやらなくなった。 最近のあれこれから一部を抜き出し --------…

47 中距離と祓薙刀とplayse

■中距離戦 ずっと放置していた課題。 ひとまず体感だけではあまりにも情報が心もとないのでムックのフレーム表で硬直の数字をとにかくガン見し、この技ならスカ確しやすそうだなという技をピックアップしてトレモで試すなどを繰り返したりとか。 ミラのバッ…

46 柴犬流リグ対策(DOA5LR)

リグ戦に関する自分なりの考えを適当に書き出していく。 例によって考え方がちょっとおかしい場合があるので、参考にできる部分があったら拾っとくかくらいで。 ■リグの構え移行打撃をガードした時、リグがフレーム有利 まずこれを頭に叩き込む必要がある。…

45 All izz well

気が付くと自分の書き散らしてきた雑文がけっこうな量になっていた。人間の考えは日々変化するものであるため、この時の自分はこういう考え方をしていたんだったなあとか、あーここらへんでこの路線を諦めたんだよなとか、わずか一年間の出来事ながらしみじ…

44 防御困難連携

今まではフレーム表を見て「これは最速回復に入るからこの技だけ。この技は最速には入らんけどホールドにリスクが確反なしでつけれる」みたいなスタンスで連携を考えてきたのだけれど、そろそろ対戦相手の腕前や知識が無いと防御困難な連携を試していっても…

43 拳("コブシ")8割投げ2割

最近、DOA5の打撃の強さについて色々考えさせられることが多い。例えば、打撃と投げの割合をどれくらいにするのがハヤブサの理想になるのか?ということとか。やっぱり遅らせ打撃って強いっすよねという事とか。 このゲームの打撃はとにかく強い。ガードして…

42 "見てから最大"という名の贅沢

見投げ飯綱についての現在の考え方を書こうと思う。といっても「こういう意識をすれば見投げ飯綱はできるよ!」という話ではない。 自分が見投げ飯綱を否定するようになった理由が主題となっている。 なぜ否定するようになったのか?最初に みっともないとさ…

41 形ないぜフィーリング

今回は雑文を列挙しているだけ。メモ書きのような何か ・背後壁で46TがchTになった場合、6PK4の前に3Pが挟める。 ・敵の後ろ側に壁がある時、壁にぎりぎりヒットしない距離ならば666P>236P~ができるがシビアすぎるので正直無視してもいい。666Pから壁ヒット…

40 投げ確をあえて投げ出せ

投げ確について思うところがあったので書く。 投げ確の意識は人によって違うと思う。ハヤブサのような投げキャラを使っている人なら比重は大きくなるし、打撃キャラを使っている人はその逆になるだろう。 ただ事実として、DOA5は打撃が圧倒的に強い このブロ…

39 歩くような速さで

血ヘドを吐きながらDOAをやり続けていたら数か月かかってようやく見えてくるものがあるなど。去年の夏前のように毎週末穴に行けるライフスタイルならもっと早く改善されていたんだろうか?というのは流石に贅沢の言い過ぎか。 -----------------------------…

38 バイマン雑感

正月にコブンさんのバイマンと対戦して、その破天荒ぶりに俺もちょっとやってみるかと思ったのが二週間くらい前。昨日steamでちょこちょこ触ってみたのだけれど、確かにイカす性能をしている。ここまで面白いキャラだったとは気付かなかった。 ・超豊富なOH …

37 不本意と仲良くするのが好きだった

ハヤブサメモ ・見投げ飯綱なんて狙ってうまぶるのはいいがそれによって失う可能性のあるリターンが大きい(相手が最速回復だった場合が主、しゃがみホールドにミスッて出したりもするし)ので、それ狙うくらいならよろけとってフレーム無視の神鷹や遅らせても…

36 パーフェクトもハーモニーも無いんだよ....

ハヤブサはユーティリティキャラクターでホールド・打撃・投げ全てを的確に使わないとキャラ性能が引き出せない(そのぶん滅茶苦茶強い)。だからめちゃくちゃカロリー食うしMasterが「ハヤブサやるならサブキャラは諦めろ」と言った(らしい)のも頷ける。 自分…

35 闇マ式

■DOA勢にttotteha 今更すぎる話題だが、結構混乱したので自分用まとめメモ。 "ヤミマ式とは?空中コンボを壁にヒットさせて〆た後、特定の技を空振ってフレーム消費し、その後ダウン状態になった瞬間の相手にダウン追撃がジャストでヒットするようにフレーム…

34 継続は力なり

ここはDOAのことを書くブログであるから、継続といえばクリティカル継続の話になる。ハヤブサの打撃は、基本触れさえすれば相手のよろけが非常に大きく、継続の選択肢が非常に豊富になる(上段・中段二種すべてで)。そのために、奪えるよろけが控えめな技に関…

33 柴犬流八極対策

一度ぶっ壊れた動きがどうにか戻ってきた感がある。それもこれも、指摘やアドバイスをくれる方々のおかげであり、感謝が絶えない。その甲斐もあってか、とうとう人段を突破して英傑になれたのでこのまま王段目指して地道にやっていく試み。 ─── アキラ戦につ…

32 「卓越とは技ではない。単なる慣れだ。繰り返し行うことで体得する」

steam版DOA、PS4に比べれば快適なオンラインではあったものの、アンインストールした。理由としてはやっぱり相手次第のラグと、ラグい相手に限ってそれを利用してかハヤテや直虎なんかを使用して中距離から技ぶっぱを繰り返すという不条理戦法をとってくると…

31 「意識的思考のほうが非アルゴリズム的で、かえって無意識のほうがアルゴリズム的なのではないか」

steamのDOAのランクマッチを回している間に、なんだか自分のプレイングが以前よりも遥かに雑な物になってしまっていたことに気付く。 原因としては色々考えられる。あまりにも野性味あふれる相手と遭遇するので、 ・対戦相手の7割くらいがとにかく暴れ、擦る…

30 ソルト・アンド・ウギュウハイトウ/steamDOAとリグ所感

シオさんが無事闘神祭DOA部門を優勝し、格ゲーイベントの規模のバロメーターと言われる男"格闘家"をして「大魔王・・・ゾーマ・・・!」と言わしめたらしい。 その際に彼が発したという「ダイマオウニヤラレタッ!.....イケニエニサレタッ!!」という言葉、それをただツイッターで文字で…

29 ろうそくの火を灯せよ

実のところ、書くほどのことがなくなってきている気がしている。 そこには以前と変わらぬ課題があり、 以前と変わらず勝てない相手がおり、 そしてチンパン行動を繰り返す変わらない自分がいる。 むしろ退化しているのではないかと真顔になることもある。 最…

28 我がスレドニ・ヴァシュター

先日、作家買い最後の一人となった小説家である石川博品の最新作「メロディ・リリック・アイドル・マジック」を読み終えた時、あまりの完成度の高さに精神を揺さぶられた。なぜだかDOAを無性にやりたくなった。 高校生の時に連載がはじまり、一巻から最終巻…

27 リターナー

けいちゃん(とついでにたにいパイセン[こっちはスト5])を”わからせて”以来、多忙と金欠によりDOAの対戦が一切できない状態が続いており、流石にオフ専の自分は「キビいな....」というカンジであった。 またしてもこのままフェードアウトしてしまう可能性ある…

26 今夜使えるDOAスラング集

たまにはこういうのも。 自分周辺でよく使われているものとか、流行ったらいいなというものとかを。 ──── ■赤鬼 神園さん発祥。要所要所で投げを最大暴れでハイカンもらう、ぎりぎりラウンドとれない、謎の軸ずれで勝ち確が消えてなくなるなど不条理な負け方…

25 恩返し途中報告/思考の単純化と効率化

けいちゃんが来るということで身体を引きずってDOAの穴へ。 うさおさん、さんばーさんと打ち込む。だいぶ勝負ができるようになっていて我ながら驚くなど。ただうさおさんのサブキャラであるハヤテにヒトミ以上に悪い戦績になってしまったのとかが結構ショッ…

24 豪拳ここに在り/起き攻め再考

神園さんに誘われ、火曜日夜から木曜日朝にかけて顔巣に二泊するというデスムーヴ。やったゲームは(ほぼ)DOA。シオさんやジャワさんにも来ていただいたりして、シオさんと俺が並びでオーバーウォッチを協力プレイしたりとか、ふと後ろを向いたらジャワさんが…

23 百円の価値 /中距離戦がDOAの本当のコアなのではないか

昨夜久々に池ギに出向いてDOAを打ちこんだ。いろんな方と対戦できたのだけれど、特に楽しかったのはさつじんねこさん、サトヤスさんとの連戦。読み合いがぐるぐる回り、俺の手がぷるぷるし、脳味噌がゆらゆらしてくるレベルであった。 帰りにうどんを喰って…

22 クリスティ所感

神園さんとお互いに自分の苦手なキャラ、知らな過ぎるキャラを指名して相手にサブキャラを練習してもらい経験値を積もうという話になり、神園さんはαとティナを、俺はクリスティ、ザックをやることになった。 ザックは構え派生多いしトリッキーそうだからク…

21 「効率厨になれ」 / ハヤブサぶっ壊れ技便り

一年前だったと思う。俺が尊敬するゲーマーである板橋ザンギエフさんとお仕事をした時、「効率厨になれ」という言葉を受けた。RPGなどではもっぱらあえての非効率・趣味重視プレイに走るタイプの自分ではあるが、この言葉には強い感銘を受けたし、今でも思い…

20 playseまとめ

色々なことが土日の間に起こった。まずfesの話はあえて省略しようと思う(そこまで含めてしまうと本当に書き切れなくなってしまうから)。playseの話だけでも全ては書き起こせないほどたくさんの出来事があった。なるべく最低限にとどめるようにつとめつつ個人…

19 穴合宿/各種メモ

リアルの都合でDOAを対戦できない期間が二週間以上続いてしまった。トレモもシャドウバースにかまけてサボる始末だったが流石に本番が近付いている。これは滝に打たれねばならんな....と金曜日夜からDOAの穴に泊まり込んでひたすら対戦に興じた。みなさんの…

18 投げしゃがみ打撃とか

来月にはDOAのみのplayseがひらかれる。いままで俺がDOAでplayseに出る時と言えば、だいたいキャリバー勢の人数合わせか、賑やかしのためであった。そのため白星を得たことすらないのだけれど、今の状態で参加したらどんなカンジになるのか、ちょっと楽しみ…

17 あんたいとるど

自分がDOAを始めるにあたって優先・注力してきたことが実はすごい歪な方向に向かっていたのではないかと今更思い始めたこのごろ。投げ確以外の基礎力をつけるところを放棄していたし(6Pchからどこまで技が繋がるかとか、そういうところをまず確認すらしてい…

16 坂の途中

一昨日の晩、狂って神園さんに某巣で対戦できませんか?とLINEを発信し、仕事帰りだった神園さんも狂って新幹線で駆けつけてくれるという神展開から50戦を堪能。最初こそ結構勝負になったものの、結局途中から俺が相手に合わせた行動修正ができず→自分に萎え…

15 ささやかなところから

自分は反射神経には自信がない方だし、「見てから」系が本当に最近キツいなと思っているのだが、DOAはその苦手な分野をギンギンに研ぎ澄まさなければいけないゲームなのだということがトレモを繰り返すうちにわかってきた。まず、基本の肘からしてそうなのだ…

14 対策被せ/アキラは歪んでいるか

今日はトラタワへ。結構勝てたけど昇格までは行かなかった。精度は適当でもいいからやれることを増やそう、やれることを増やそう....という今までの流れから全体の精度を上げることが新たな課題になったというのは前に書いたが、中々難しいものである。特に…

13 甘え技を覚えたい/回復可能連携が回復困難になる瞬間

ハヤブサは基本的に対応キャラとして設計されており、相手に押し付けにいく技がほとんど中Pに設定されているため、テンパッて33Pをぶっぱなすとホールドが待ち受けていたり、7入れガンガードに対し勢いで頭突きを放ってしまい冷静に下段投げを入れられたりな…

12 箸休め

ハヤブサ、やればやるほどトレモキャラだなと実感するし、ほとんどトレモしかできない自分にはかえってそれがいい結果を生んでいる気がする。 DOAの穴でいしたまごさんに色々とDOA昔話を聞いた。 ゲーム性というかDOAのゲームデザインに関する会話などができ…

11 強き魂を喰らう

ハルキさん主催のDOA対戦会に参加。貫禄の一番乗りをキめ、マリーローズ→ジャンリー→ハヤブサ同キャラ→アイン→雷道→クリスティ→レイファン→パイと対戦しハイパーDOA充に成功。人がいすぎて対戦できなかった方がいたという贅沢な心残りもあるが、最高であった…

10 クリーン雑魚

クリーン雑魚という言葉がある。これは俺ではなく、いまでは仲のいいゲーム友達であるシャイニングデコポンという男の造語になるのだが、その意味は 「ちょっとダーティーだけどそれをやれば勝ちに近づける選択肢を嫌がってやらない雑魚」というもの(だと解…

09 使えない奴ら?

ハヤブサの技のなかでも影が薄い(と思っている)214Tと裏風(9P)だが、先日シオさんに8Pの意外な有用性を教えてもらったのもあり、こいつらを腐らせておくのは勿体ないのではないかと少し使い所を考えた。 ■214T(落雷衝) 発生8F、ダメージ64 (6T) 発生6F、ダメ…

08 KO後のダンス

対戦するたびに新しい課題が見つかるので、非常に楽しい状態が続いている。潜り技に中段Pすかされるのに対しての8P、33P、6K、44Pもそうだし、デンジャーコンの練習もそうだし、まだまだ確認してから二段目ホールド系もヌルいしで、ハヤブサは1時間噛み続け…

07 起き上がり行動

現実がデスッているためトレモすら満足にできていない状態ながら、隔週~週1でDOAの穴または池ギに行き猿のようにプレイさせてもらうことでなんとか戦いを続けている柴忍犬です。それでも動画やストリームを観ながら移動時間にイメトレなどをしたりしていま…

06 生投げ

DOAをやっていてモヤモヤするのが「生投げだけ確定」のフレームである。ミラの6PK、アキラのリモン/ヤクホのようにガードしても-5fしかない技に対し、投げキャラであるハヤブサは生投げを”確定”させることができる・・・のだが、そこでちゃんとやりこんでいるプ…